メニュー

閉じる

農産物のご紹介

農産物のご紹介

  • agri_img37
  • agri_img38
  • 食材名

    【ほうれん草】
    菠薐(中国語でペルシャの意味)草」と書いてほうれんそう。原産が西アジアで、中国を経て日本にやってきたのは17世紀のこと。ポパイパワーでもご存知ですね。最近は生でも食べられる品種が出回り、食材としての幅も広がっています。

  • 生産地域

    堅粕(博多区)、曰佐・三宅(以上・南区)、田隈・入部・内野(以上・早良区)、今宿(西区)

旬のカレンダー

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

知ってうれしいマメ知識

「ほうれんそう」を使った多彩なレシピを、レシピ検索サイト「cookpad」に掲載しています。直売所スタッフが考えた、旬の地元農産物を使ったレシピを、どうぞ毎日の献立にご活用ください♪


PAGE TOP