年間活動

活動報告

通常総会・全体交流会

 5月12日(土)、平成29年度第56回通常総会ならびに平成30年度全体交流会を開催致しました。
 総会では29年度活動内容の総括と30年度の活動計画について協議、新役員を選出しました。また、本総会をもって、以前から青年部員より要望を挙げられていた東GC管内の5支部(板付・曰佐・三宅・花畑・樋井川)を1支部に統合しました。
そのような中、青年部盟友の情熱と協同の力を結集して、自ら組織活動に参画し、組織の強化・活性化および地域振興に取り組むとともに青年部のさらなる友情を深めることを目的に活動を実施していくことを申し合わせました。
 交流会では、平成29年度、JA福岡県青年部大会・JA九州沖縄地区青年大会にて「組織活動実績発表」の部で最優秀賞を獲得された、JA筑紫青壮年部の城戸剛氏を招き、「スマイルコロッケ」と題し、講演をいただきました。 JA筑紫青壮年部の活動は当JA青年部の活性化へとても参考になる内容でしたので、今後当JA青年部の発展に繋がることを期待します。また交流会では新規就農者紹介も行いました。

>>部長・副部長・組織概要の紹介はこちらから

JA福岡市青年部第50回通常総会JA福岡市青年部第50回通常総会

稲作体験指導

 各支部の管轄地域内小学校24校・特別支援学校1校・保育園2園、計2,000名超を対象に学童稲作指導を実施しています。例年、6月の田植え・10月の稲刈りを中心に、田植え前の種蒔きや事前授業、収穫前のかかし作り、収穫後の餅つきなど、各校独自の活動を行っています。

 近年、農作物の成長の様子を身近に体験することが難しい状況において、普段口にしているお米がどのような過程で食卓に並ぶのか、子どもたちが理解する手助けになっているとの評価を頂いています。
 今後も、フレッシュミズや普通作研究部会といった他組織や、町内会・PTAとのさらなる連携を図り、地域全体で取り組む食農教育活動として進めていきます。

ソフトボール大会

全支部交流を目的としたソフトボール大会を、平成29年8月26日(土)福岡市西区の今津運動公園にて開催しました。今年で48回目となる同大会、当日は天候の心配もありましたが、雨が降ることもなく開催することが出来ました。管内から19チームが参加し、猛暑の中、部員の家族やJA役職員も声援を送り、珍プレー・好プレーを交えながら熱戦を繰り広げました。元岡チームが見事4連覇を達成しました。
<結果>
優勝:元岡Bチーム
準優勝:入部チーム
3位:三宅チーム・金武チーム

婚活イベント

月に1回程度婚活実行委員会を開催し、イベント内容について協議を行っています。実行委員は青年部の独身部員から成り、自分たちにとって意味のある婚活イベントを計画しています。本格始動は平成28年度からで、まだまだ勉強中ですが、JA福岡市青年部盟友の未婚者が少しでも減るような取り組みを進めていきます。イベントは年に数回開催していますが、イベント開催の際はJA福岡市のホームページやfacebookにて女性の募集を行いますので、ご興味のある方は是非ご確認下さい。

◆7月31日(日)
博多スターレーン・東海苑にてイベントを開催しました。参加者は男女12名ずつで、1対1の自己紹介タイムや、ボウリングゲーム、食事をしながらの交流会にて仲を深めていただきました。イベント最後にはマッチングも行い数組がマッチしましたので、今後の発展に期待です。

◆9月10日(土)
のこのしまアイランドパークにてイベントを開催しました。参加者は男女9名ずつで、1対1の自己紹介タイム、アイランドパーク名物「のこのこボール」、園内散策やBBQで仲を深めていただきました。能古島からの帰りのフェリーから見える福岡市の夜景も綺麗で、とても盛り上がる内容となりました。今回イベントでも数組がマッチングとなりましたので、今後の発展に期待です。

第49回JA福岡県青年部大会

10月26日(水)ヒルトン福岡シーホークで開催された大会にて、組織活動実績発表の部にJA福岡市を代表して周船寺支部の小賦岳史氏が「次世代に繋ぐ使命〜伝統の継承〜」と題して発表をし、優秀賞を獲得しました。発表内容は、青年部での後継者不足解消に向けた婚活イベントへの取り組み、また地域の行事と青年部の婚活を組み合わせた取り組みについてのものでした。会場にいた他JA青年部の方からも「面白い取り組みですね」とお褒めの言葉をいただきました。また、看板コンテストでは原支部の看板が優良賞を獲得しました。

△ページトップへ