農産物・直売所

稲作だより

第3号(9月13日発行)

平成24年度 第3号 9月13日発行 福岡市農業指導センター 農産班

出穂後は高温・曇りがちな日が続いています!!

白未熟粒が発生しやすい条件です!!

 

1 気象経過

 

 

2 収穫までの水管理

白未熟粒の発生を抑えるため、適切な水管理を行いましょう!!

早期落水は、充実不足となります。

穂揃い期以降は、残暑と稲体の老朽化による根腐れを回避し、登熟に必要な水分や養分を吸収しやすくするために、間断潅水を行いましょう。
間断潅水ができない場合は、かけ流しを行いましょう。
収穫間際(少なくとも収穫の1週間前)まで間断潅水を行い、落水時期を遅くしましょう。
田んぼの条件等で、やむを得ず早期に落水し、田の表面が白く乾いた時にはかけ流しで水分を補いましょう。

3 病害虫の発生状況

(1)斑点米カメムシ

ミナミアオカメムシ

田んぼによっては、多発しています。
薬剤による防除適期は、穂揃い期から7~10日後ですが、
防除適期を過ぎた場合でも、ミナミアオカメムシが多発し、
色彩選別機を利用しない場合は、防除が必要となります。
(稲作ノートP.37を参照)

 

(2)トビイロウンカ

現時点では、多発はしていません。
トビイロウンカしかし、田んぼによっては、発生しています。
田んぼの中に入り、稲の株元を十分に観察しましょう!!
トビイロウンカが多発している場合や、坪枯れが発生しそうな
場合は、収穫期が近い田んぼは収穫を早め、収穫まで時間が
ある田んぼは防除を行いましょう。

 

(3)縞葉枯病

今年、発生が目立ちました。
縞葉枯病収穫後は速やかに田んぼを耕し、刈り株をすきこみましょう!!
更に、ヒメトビウンカは、畦草で越冬します。
縞葉枯病が発病した田んぼは収穫後に畦草刈を行いましょう。
(稲作ノートP.53を参照)

 

病害虫の発生は、田んぼ毎で異なります。田んぼの観察を十分に行いましょう!!
最新情報は、今後の「携帯版稲作情報」又は、「稲作だより」でお知らせします。
農薬は散布前に農薬ラベルの内容を必ず確認し、適正使用と飛散防止の徹底に努めましょう!
収穫時期が近づいています。特に、「使用時期」には十分気を付けて下さい。

 

 

 

 

4 収穫について

 穂の8割程度が黄色になった時期が収穫適期です。適期収穫に努めましょう!

 

(1)収穫適期予想

普通期水稲の収穫期は、昨年と同じくらいになりそうです。

品種 田植日 出穂期 収穫適期予想
夢つくし 6月10日 8月8日 9月11日頃
元気つくし 6月10日 8月15日 9月20日頃
元気つくし 6月20日 8月20日 9月26日頃
ヒノヒカリ 6月10日 8月23日 10月1日頃
ヒノヒカリ 6月20日 8月25日 10月4日頃
にこまる 6月15日 8月27日 10月8日頃
にこまる 6月25日 8月31日 10月13日頃

注)収穫適期は、田んぼ毎の出穂時期や今後の天候で変わることがあります。

 

(2)雑草抜き取り

雑草が多い田んぼを、そのまま収穫すると、雑草の種子が混入します。
雑草は、収穫前に取り除きましょう!!(特にクサネム)

 

 

5 乾燥

収穫が終わったら、ヤケ米が発生しないよう、直ちに乾燥機に投入しましょう!

乾燥機に入れる量に応じたメモリ設定を行いましょう。
乾燥機の設定水分は目安ですので、専用の水分計で水分を測定しましょう。

 

【出荷玄米の水分】

基準   14.0~15.5%
水分過多 15.6~16.0% 1袋当たり300gの増量が必要です。
過乾燥  13.0~13.9% 過乾燥の買取米になります。
過剰乾燥 13.0%未満    規格外米並みの委託販売になります。
乾燥不足 16.1%以上    再乾燥をお願いします。

 

6 土壌分析を行いましょう

今年も多肥栽培の田んぼでは、病害虫の発生が多く見られました。減農薬栽培を行うためには、適正な施肥が重要です。

今後のより良い水稲栽培に向けて、収穫後は土壌分析を行いましょう。

内容に関する問い合わせは、最寄りのGCまたは普及指導センターへ

   東GC:581-0522  早良GC:803-1111
   西GC:806-7411  普及指導C:806-3400
   米販売課:711-2086

 

 

内容に関する問い合わせは、各グリーンセンターまたは普及センターまで

ページ先頭へ戻る

  • 旬みっけ


  • 出資証券ペーパーレス化

  • cross fm

  • レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
  • じょうもんさん市場
  • ワッキー主基の里
  • 店舗・ATMマップ
  • libreoffice
  • ふるさと応援基金
  • JAファーム福岡
  • ジェイエイ福岡 不動産部
  • JA福岡市青年部
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • 福岡市の安全な農産物を知ろう!

JAの広報誌

最新号を見る

  • [携帯・スマートフォン]左のQRコードからアクセスしてください