農産物・直売所

稲作だより

第1号(7月24日発行)

平成24年度 第1号 7月24日発行 福岡市農業指導センター 農産班

1.気象経過及び生育概況

(1)平均気温の推移

6月から7月中旬までの降水量は平年比156%と多く、日照時間は72%と少ない状況で、多雨、低日照が続いています。
早期水稲は、分げつが多く、生育が十分に確保できています。
普通期水稲は、分げつが少なく、草丈も短く、生育がやや遅れ気味です。

 

■6月1日~7月16日(46日間)(前原)
平均気温(℃) 最高気温(℃) 最低気温(℃) 降水量(mm) 日照時間(h)
H24年 23.9 27.8 21.0 679 162
平年値 23.4 27.6 19.9 436 225
平年差 +0.5 +0.2 +1.1 156% 72%

平年値は、1981~2010年の期間で、気温は平均値、降水量及び日照時間は積算値を表しています。

 

2.病害虫の発生状況

(1)セジロウンカ

産卵痕で株元があかく(黄化)なっていますが、防除の必要はありません。

 

(2)トビイロウンカ

確認できませんでしたが、セジロウンカと一緒に飛来している可能性があります。 
今後の動向に注意しましょう!!

 

(3)カメムシ

田んぼの中や畦草で、多数確認しました。
出穂10日前までに草刈をすませましょう!! 
多発している場合は、穂揃期頃に防除を行いましょう。

 

(4)いもち病

早期水稲の田んぼで発生しています。普通期水稲では梅雨明けにより、いもち病が目立ってくることがありますので、穂肥前に田んぼを良く観察しましょう!!
発生状況により、穂肥の量を減らす、穂肥をやらない等の対策を行いましょう。

 

(5)縞葉枯病

早期水稲の田んぼで発生しています。
感染株は株ごと抜き取り、田んぼの外に持ち出しましょう!!

病害虫の発生は、田んぼ毎で異なります。田んぼの観察を十分に行いましょう!!
最新情報は、今後の「携帯版稲作情報」又は、「稲作だより」でお知らせします。

農薬の安全使用と飛散防止対策を徹底しましょう!!

 

3.水管理

水稲の生育ステージに合わせた水管理を行いましょう!!

水稲の生育ステージモデル図

 

(1)中干し

夢つくしや元気つくしでは、既に中干し時期が過ぎていますが、長雨や分げつ不足で、中干しができなかった田んぼでは、一度は中干しをして根に酸素を供給しましょう。

 

(2)台風対策

台風が接近して来たら、強風による脱水を防ぐため、可能な限り深水管理を行います。

 

4.出穂期予想と穂肥時期
品種 田植日 出穂期予想 中干し時期 有機質肥料 化成肥料
夢つくし 6月1日 8月10日頃 7月10日頃まで 7月15日頃 7月21日頃
夢つくし 6月10日頃 8月12日頃 7月10日頃まで 7月17日頃 7月23日頃
元気つくし 6月10日頃 8月15日頃まで 7月15日頃まで 7月20日頃 7月26日頃
元気つくし 6月20日頃 8月20日頃まで 7月15日頃まで 7月25日頃 7月31日頃
ヒノヒカリ 6月10日頃 8月26日頃まで 7月25日頃まで 7月31日頃 8月6日頃
ヒノヒカリ 6月20日頃 8月29日頃まで 7月25日頃まで 8月3日頃 8月9日頃
にこまる 6月10日頃 9月1日頃まで 8月1日頃まで 8月6日頃 8月12日頃
にこまる 6月20日頃 9月4日頃まで 8月1日頃まで 8月9日頃 8月15日頃

 

※出穂とは、田んぼ全体の4~5割の穂が出た日のことです。

 

 

【畦草刈り】

出穂10日前までは、カメムシ対策として、雑草の穂が出ないようにこまめに草刈を行いましょう!
※刈り終わった畦草が、水路に落ちないように注意しましょう。
※熱中症には十分注意しましょう。

 

内容に関する問い合わせは、各グリーンセンターまたは普及センターまで

ページ先頭へ戻る

  • 旬みっけ


  • 出資証券ペーパーレス化

  • cross fm

  • レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
  • じょうもんさん市場
  • ワッキー主基の里
  • 店舗・ATMマップ
  • libreoffice
  • ふるさと応援基金
  • JAファーム福岡
  • ジェイエイ福岡 不動産部
  • JA福岡市青年部
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • 福岡市の安全な農産物を知ろう!

JAの広報誌

最新号を見る

  • [携帯・スマートフォン]左のQRコードからアクセスしてください