イベント・活動案内

新着情報

当ページに掲載しました内容を転載・引用ご希望の場合は、事前に下記問い合わせフォームにてお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。

2014年度「ちゃぐりんキッズクラブ」活動レポート・1

2014.06.02

20140524_キッズクラブ

JA福岡市では、次世代を担う子供たちに食や農の大切さを感じてもらう活動の一つとして、「ちゃぐりんキッズクラブ」を運営しています。
ここでは、その活動風景を担当職員がレポートいたします。

今回は2014年度・第1回目の様子です。収穫体験やカレー作りなど盛りだくさんの内容で、子どもたちも元気いっぱい楽しい時間を過ごしました。

「ちゃぐりんキッズクラブ」とは?

当JA管内在住の小学生を対象に、野菜作りや収穫体験・料理教室や雑誌「ちゃぐりん」を使った工作・クイズなど、体験型の食農教育を実施しています。
募集は年1回、毎年3月頃に当JA発行の広報誌・またはホームページ等で告知を行っています。

5月24日(第1回目)

2014年度のちゃぐりんキッズクラブが始まりました。今回参加したキッズたちはJA福岡市の管内に住んでいる23人。
これから1年間、みんなで楽しくお勉強していきましょう☆ 人・ω・*)(*・ω・人

20140524_キッズクラブ_育苗施設にて

最初にごあいさつや自己紹介をしたあとは、さっそく最初の活動場所へ移動します。着いたのは…JAの早良グリーンセンター内にある「育苗施設」。「いくびょうしせつ」と読みます。何をしているところかというと…稲のあかちゃん、つまり苗を育てているんです!

さらに、施設の中に入ったみんなは「うわー(´ロ`ノ)ノ」とびっくり声。なぜかというと、キッズのみんながまるまる入ってしまいそうな大きな容器が並んでいたんです。

20140524_キッズクラブ_育苗施設にて

これは、稲の種もみをあついお湯にひたして消毒しているんです。こうすることで、種もみにくっついているカビやバイキン(稲の病気の原因、つまりお米ができなくなります><;)をやっつけることができるんです。スゴィッ(*゚д゚ノノ

種もみの消毒は農薬を使うこともありますが、お湯を使うことで、稲にも環境にもやさしいお米作りができるんです。JA福岡市のこだわりなんですよ (* ̄ー ̄*)

施設の外に出たみんなは、いーっぱい並べられている苗箱にみんな「じゅうたんみたいー」「やわらかいーきもちいいー」と声を上げて、苗をそっとなでていました(*´∀`*)

お次は玉ねぎの収穫です!カエルとたわむれたりしながら(笑)思い思いに玉ねぎを抜いていきました(・∀・)

最近はスーパーでも葉っぱつき玉ねぎをみかけることが増えましたが、手に取ってみるとやっぱり違いますねー新鮮そのもの!下のページを参考にして、おうちでも玉ねぎ料理を作ってみてください☆

  • 20140524_キッズクラブ_玉ねぎ収穫
  • 20140524_キッズクラブ_玉ねぎ収穫
  • 20140524_キッズクラブ_玉ねぎ収穫

20140524_キッズクラブ_野菜カレー

さてさて、「旬菜キッチン」に移動してお昼ごはんの準備です。野菜カレーを作りますよ~(>ω<)

材料を切って、お鍋でいためて…JAのおにいさん・おねえさんがみんなの様子を見守っていたので、お料理にあまり慣れていないキッズでも無事、料理を完成させることができましたヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ☆ヤッタネ

旬まっさかりのソラマメやエンドウをゆでて、カレーの上にみどりのお顔をつくっちゃいました☆

野菜があまり得意じゃないキッズもいたようでしたが、みんなで協力してつくったカレーはおいしい!ペロリと食べちゃいましたd(⌒ー⌒)グッ♪

  • 20140524_キッズクラブ_料理中
  • 20140524_キッズクラブ_料理中
  • 20140524_キッズクラブ_料理中

ちゃぐりんキッズクラブではこれから1年間、農業や食べ物に関する事を楽しく学びます!

どうぞよろしくお願いします(^^)ノ


ページ先頭へ戻る

  • 旬みっけ


  • 出資証券ペーパーレス化

  • cross fm

  • レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
  • じょうもんさん市場
  • ワッキー主基の里
  • 店舗・ATMマップ
  • libreoffice
  • ふるさと応援基金
  • JAファーム福岡
  • ジェイエイ福岡 不動産部
  • JA福岡市青年部
  • JAネットバンク
  • 法人JAネットバンク
  • 福岡市の安全な農産物を知ろう!

JAの広報誌

最新号を見る

  • [携帯・スマートフォン]左のQRコードからアクセスしてください